2/11日曜日前半コースこどもクラスBLOG「オーブン陶芸☆自由制作」

春を感じられる晴れ晴れとしたお天気が続いております。 BLOGの更新が遅くなりましたが、先日の日曜日のこどもクラスでは前回に引き続き「オーブン陶芸」の自由制作を行いました。 詳しい内容は前回のBLOGに書いてございますので、ご興味ありましたらそちらをご覧頂けたらと思います。 2/3土曜日午後コースこどもクラスBLOG「オーブン陶芸☆自由制作」 前回のクラスでもそうでしたが、お子さん達、自由な課題だと逆に何を造ったら良いか戸惑う様子も見受けられました。作品制作を続けていく上で、「こういうものが描きたい」とか「こういうものが造りたい」という自分の思いがあることはとても大切だと思います。 上手に描く、造ることも大切にしつつ、お教室ではお子さんの発想力や創造性を育むことを一番に育てたいと思っております。自由に発想したり創造したりできるよ...
More

お花のレッスンを受けてきました。

私は主に花をテーマに作品を造っているのですが、花の配置に悩むことが良くあります。 生け花やフラワーアレンジメントの経験がなく、作品を造る勉強にするためにお花のレッスンを受けてみたいと考えておりました。 先日、山手の西洋館でのお花のディスプレイ他、様々なところでご活躍のAtelier Moetの森田先生のところで、インテリアフラワーのレッスンをはじめて受けてきました。素晴らしいご経歴にも関わらず、とても気さくで素敵な方でした。 お花の出来は、先生のご指導のおかげで何とか形になったというところですが、お教室を主宰する者としても沢山刺激を受けて帰ってきました。素敵な森田先生のブログはこちらです。花と過ごす暮らし 先生のブログにもありますが、山手西洋館やレストランでも先生の作品を見ることができたりレッスンを受けたりすることができます、...
More

2/3土曜日午後コースこどもクラスBLOG「オーブン陶芸☆自由制作」

立春を過ぎてから、寒いながらも陽ざしだけには春を感じる毎日です。 先日のこどもクラスでは、オーブン陶芸で自由制作を行いました。 1月までは、生徒さんが毎月絵画と工作が両方できるよう、絵画と工作とそれぞれ一つづつ課題を考えてきました。 何年もお教室をしてくると、毎月違う工作を考え続け続けることもなかなか難しくなってきます。 お子さん達に何を造りたいかお伺いしてもそれぞれ造りたいものが違うので、自分の造りたいものをそれぞれの技量で自由に形にできる陶芸の自由制作を行うことにいたしました。 今までにこの教室の陶芸では、「ひもづくり」「たたらづくり」「玉づくり」の技法を行って陶芸の作品を造ってきました。 今回は、はじめにざっと技法をご紹介して今までのおさらいをしてもらい、自分の造りたいものでわからないことがあれば聞いてもらい...
More

1/27土曜日後半コースこどもクラスBLOG「影絵シアター造り」

もうすぐ立春ですが、今日は雪の降りそうなお天気でまだまだ寒さが厳しいですね。 さて、昨日の夜は皆既月食で赤銅色の月が見られました。月食はご存知の通り、(太陽からの光を受けた)地球の影の中を月が通過することによって、月が暗くなったり欠けたように見える現象です。 月がだんだん地球の影で欠けてゆき、皆既月食が起こり月が赤銅色になる姿はなんとも幻想的でした。そして、私たちが住んでいる地球が宇宙の中にあるのだな、と改めて感じさせられる時間でもありました。 幻想的で不思議な雰囲気を作り出す「影」。 皆既月食からヒントを得たわけではないのですが、今回は影を使った作品を造ってみてはどうかと考え、お子さん達が楽しめる題材として提供するために影絵のシアターを造ることにいたしました。 お子さん達が制作をはじめる前に、色々な作家さんの作品を知っ...
More

1月20日土曜日コースこどもクラスBLOG「油絵を描こう🎨」

月曜日の夜からは4年ぶりの大雪でしたね。月曜日の夜が一番降り積もっており、玄関の外に出てみたところ20センチも積もっておりました。 交通機関が乱れたりと大変でしたが、子供達にとっては楽しい雪の日となったのではないでしょうか。 先日のこどもクラスでは、前回に引き続き油絵を描きました。 どのような内容を行ったのかは前回のBLOGに詳しく書いてございますので、ご興味ありあましたらそちらをご覧頂けたらと思います。→click here1月7日日曜日コースこどもクラスBLOG「油絵を描こう🎨」 昨年もこの時期に油絵を描いており、保護者の方から「毎年同じ時期に油絵を描いてみたら成長がわかるかもしれないですね。」といったようなお話があり、今年も同じ時期に油絵を描いてみました。 お子様の成長を感じて頂けたでしょうか。 ...
More

1月13日土曜日コースこどもクラスBLOG「油絵を描こう🎨」

曇りの冬空が寒さを一層感じさせる日です。 先日のこどもクラスでは、前回に引き続き油絵を描きました。 どのような内容を行ったのかは前回のBLOGに詳しく書いてございますので、ご興味ありあましたらそちらをご覧頂けたらと思います。→click here1月7日日曜日コースこどもクラスBLOG「油絵を描こう🎨」 普段、水彩で描くことに慣れているお子さん達は油絵をたっぷり使って画面に凹凸を出すような画風に抵抗があるようでしたが、このクラスのお子さんは比較的、油絵という材料を楽しんで使って頂けたと思います。 それぞれ個性がある素敵な作品ができました。お子さん達の作品はとても面白く、いつも見とれてしまいます。タイトルをつけるとしたら、どのようなタイトルが良いか考えても楽しいかもしれませんね! インフルエンザも流行ってき...
More

1月7日日曜日コースこどもクラスBLOG「油絵を描こう🎨」

寒さも本格的になってきて、今朝は凍えるような寒さでした。 ご挨拶が遅くなりましたが、昨年もご愛顧頂きありがとうございました。本年も楽しくてためになるお教室にしてゆくよう頑張って参りますのでどうぞ宜しくお願いいたします。皆さまにとって幸多き一年となりますようお祈りしております。 先日の日曜日のレッスンでは油絵を行いました。 油絵と言ってもお教室で使用しているのは、水で描ける次世代油絵具「ホルベイン 油絵具 アクアオイルカラー DUO」です。きつい匂いの溶剤などを使用しなくても水彩のように水で薄めて描くことができます。 お子さん達はとても匂いに敏感ですし、油絵具を使用することでアレルギーを起こすようになったという話も耳にします。お子さんでも安心して使用できる画材ということで、こちらを使用させて頂いております。 油絵は高学...
More

12/17日曜日コースこどもクラスBLOG「来年の干支の絵(和の絵)」

今日はクリスマスですね。メリークリスマス!サンタさんはお願いしていたプレゼントを運んできて下さったでしょうか? クリスマスを終えたら、今年もあと少しです。 今年最後のレッスンでは、来年の干支の戌の絵を描きました。 描き始める前に、18世紀後期に活躍した円山応挙の作品をご紹介させて頂きました。 円山応挙は、昨年の展覧会では5時間待ちだったという「生誕300年記念 若冲展」の伊藤若冲より、生存中の評価は高かったそうです。 応挙は動物の子供が遊ぶ絵も得意としていて、子犬をモチーフにした絵は人気だったと言われています。 良い作品を造るには、まず良い目を養って頂こうと、応挙の子犬の作品をお子さん達によく見て頂きました。 お子さん達、一生懸命取り組んで下さり、個性溢れる戌の絵が完成したと思います。 まだ年賀状を造っ...
More