9月のこどもクラス活動の記録/ワイヤークラフトでマスクスタンド造り☆

九月に入りましたが蒸し暑い日が続き、涼風が待たれるこのごろですね。

今月のこどもクラスでは、ワイヤークラフトでマスクスタンドを作っております。

新型肺炎の影響で夏休みも縮小され、お子さん達もまだまだ制約がある中でお過ごしかと思います。そんな中でも、暮らしをよりよくより楽しくして頂きたく、私たちの現在の必需品、マスクをかける「マスクスタンド」を作ることにいたしました。

お教室では、お子さんが自ら考え創造的な活動ができるよう、なるべく作り方や手順や方法を教え込むような指導はしないように心がけておりますが、今回のワイヤークラフトに関してはお子さん達が初めて手にする道具と素材なので、まずは扱い方に慣れて頂くため、道具の使い方などをお伝えしながら同じ形のマスクスタンドを作ってみました。

お子さん達は、はじめは一体何がどう形になってゆくのかさっぱりわからないご様子でしたが、段々と形になってゆくにつれて、素材の特徴をつかむ事ができたようです。マスクスタンドを作り終わってからは、思いついた自由な形を夢中になって造って下さいました。とても楽しんで頂けたのではないかと思います。

ワイヤークラフトはワイヤーとペンチとニッパーさえあれば造ることができる、お子様から大人の方まで手軽に楽しめるクラフトです。メモスタンドや籠、ハンガーなど、ワイヤークラフトで検索して頂くと作り方や素敵な作品が沢山出てきますので、大人の方もご一緒にご自宅で楽しんで頂けたらと思います。

↓日曜日前半クラス作品↓

(画像はクリックで拡大いたします)

↓日曜日後半クラス作品↓

(画像はクリックで拡大いたします)

↓土曜日前半クラス作品↓

(画像はクリックで拡大いたします)

↓土曜日後半クラス作品↓

(画像はクリックで拡大いたします)


↓7月の工作のドールハウスの続きを作って下さった生徒さんの作品です。↓

(画像はクリックで拡大いたします)