★NEW!最新のお知らせ こどもクラスは現在満席です。 体験レッスン単発レッスンも、現在は募集を一時停止しております。 募集を再開する時には、このページでご案内させて頂きます。 ※お問合せ頂いたメールが、不具合によりすぐに届かず何日か後に届く、もしくは稀に届かない場合がございます。大変ご迷惑おかけして申し訳ございませんが、2日以内に返信が無い場合にはお電話にてお問合せ下さい。

4/29土曜日・追加レッスン(花着彩)・振替レッスン(楽器/カリンバ造り)BLOG

今日は五月晴れのとてもすがすがしい、端午の節句にふさわしいお天気です。

ゴールデンウィーク中は公園やテーマパーク、あちらこちらで楽しそうな家族の笑顔が見られ、和やかな気持ちになります。

先週の土曜日の追加・振替レッスンの作品をご紹介したいと思います。BLOGの更新が遅くなり申し訳ありませんでした。

追加レッスンの生徒さんには、何種類かの生花からご自分の描きたい花を選んで描いて頂きました。

花は描く線が命です。線をただ描くのではなく、強弱をつけたり一本一本の線を大切に描いてもらうようにお話しました。色付けする時には、(生徒さんが選ばれた花は深い青のデルフィニウムだったのですが)ただチューブから出した青を均等に塗るのではなく、よく観察して青い花の中にも色々な色があることをよく見て塗って頂くようにお話しました。

デルフィニウムは花が沢山ついていて描くのに忍耐力が必要なのですが、線の強弱や花の色の変化をよく観て描くこともできましたし、お子さん達が綺麗だな、と思って描いてくれたのが伝わる新鮮な作品が描けたと思います。

お振替レッスンの生徒さんはカリンバ造りをいたしました。どのような意図でどのような内容を行ったのかは、前の回のBLOGをご覧頂けたらと思います。

4/14土曜日午後コースこどもクラスBLOG「身近なものを使って楽器(カリンバ)作り♪」←click here

お振替レッスンで作品を造った生徒さんは、作品のデザインにとてもこだわって造られていらっしゃいました。

楽しくて元気で可愛らしい作品、奏でている綺麗な音楽を感じさせる作品、カリンバの原始的な感じを思い起こさせるクレーの絵画のような作品、それぞれ観ていて楽しくなる作品ができました。

当教室は5月はじまりなので、明日からはお教室の新学期です。明日からもまた頑張りましょう!