★NEW!最新のお知らせ こどもクラスは現在満席です。 体験レッスン単発レッスンも、キャンセル待ちの方が多くいらっしゃいますので、現在は募集を一時停止しております。 募集を再開する時には、このページでご案内させて頂きます。

5/21日曜日コースこどもクラスBLOG「オーブン陶芸で小さな鉢」

吹く風が清々しい曇り空の日です。連日、5月とは思えない暑さが続いておりましたが今日はとても涼しいです。

下の豪華な薔薇の写真は、先日のこどもクラスで保護者の方に頂いた素晴らしい薔薇を撮影したものです。ご自宅のお庭で奥様が育てていらっしゃるそうです。大切な薔薇を有難うございました。ご主人様はスイカやトマトなどをお庭で育てていらっしゃる素敵なご家族です。

さて、こどもクラスでは今回はオーブン陶芸で小さな鉢をつくることにしてみました。以前にオーブン陶芸でお皿を造ったことがあり、我が子も造ったのですが、大事に飾ってしまい実際に使用することは殆どありませんでした。

それなら飾れるものの方が良いのでは?と思いついたのが小さな鉢です。最近お花屋さんや、インテリアショップに並んでいるのを目にするのが、多肉植物やサボテンの入った小さな小さな鉢です。どこにでも置けそうな小さなサイズなので、場所を選ばず飾ることができます。

多肉植物やサボテンを入れられるような小さな鉢をイメージしてお子さんに造って頂くことにしました。(小物入れにしたいと、小物入れにされているお子さんもいらっしゃいます。)陶芸の玉づくりという手法で私も試しに作ってみたところ簡単に感じました。しかし、実際にお子さんに玉づくりの手法で造って頂くと、陶土が造っている途中にひび割れてきたり、厚さの調節が難しかったりと、お子さん達は予想以上にかなり苦戦してしまいました。

何とか形にはなったものの、陶土を伸ばして大きくすることが難しく、とても小さな鉢になってしまいました。申し訳ございません。大人のイメージする陶芸とは少しかけ離れた気がしますし、実用性には欠けてしまいましたが、作品としては、それぞれ小さくても素敵なものが出来たと思います!

作品は焼き上げて完成次第お渡しいたしますので、楽しみにお待ちくださいませ。

(画像はクリックで拡大いたします。)